夢を追うには、会社勤めはできません。そういう人は派遣の仕事をしながら、夢を追い続けています。

転職活動の合間に派遣でお仕事
転職活動の合間に派遣でお仕事

派遣の仕事が若者にチャンスを与えている。

転職活動の合間に派遣でお仕事
学生時代、短期のアルバイトでパン工場で働いていたことがありました。長時間たっている必要があり、なかなか体力的にはきつかったのですが、時給がよかったこともあり、なんとか頑張りました。同じ職場には、年配の方や外国人の方もいらっしゃり、なかなかバラエティーに富んだ職場でしたが、その中で私と同年代くらいの方も少数ながらいらっしゃいました。年齢も近かったこともあり、話をしているうちに仲良くなりましたが、彼らはそれぞれに夢があり、その夢を実現するために日々頑張っているとのことでした。

俳優を目指していたり、モデルを目指していたり、夢は様々でしたが、皆同じだったのは、正社員になってしまうと、自分の夢を諦めなくてはならないから、派遣や短期のバイトをしているということでした。皆さん生活はきつそうでしたが、希望に溢れ、生き生きとしていました。このように、何かを一生懸命目指す力は、例え夢がかなわなかったとしても、その人の人生にとって大きな糧になるのではないかと思います。

それを考えれば、派遣の形での労働は、若者に夢を追うチャンスを与えてくれているように思います。そして、そのような若者が今後の日本を背負ってたつような人物になる可能性も十分に考えられるのです。マイナスのイメージがつきまといがちな派遣の仕事ですが、むしろ日本の明るい未来を照らしているのかもしれません。


Copyright(c) 2018 転職活動の合間に派遣でお仕事 All Rights Reserved.